会社案内

情報テクノロジーのミッション

事業を運営していく上で必要不可欠と成ったITシステムを 保持して行く上で発生する総合的なコストの抑制を軸にしたITサービスのご提供。

  1. 安定したシステムの構築によるダウンタイムの削減
  2. 安全なシステムの構築によるリスクの回避
  3. ヘルプデスクによるユーザ負可の削減
  4.  定期メンテナンスによるシステムの管理
  5. 貴重な社内のリソースを主事業へ集中

サービス概要

IT コンサルティング

  • システムの監査
  • 改善点の報告及び指導

IT プロジェクト

  • プロジェクト管理
  • 各種システムの設計
  • 各種システムの導入

IT アウトソーシング

  • 遠隔及びヘルプデスクサポート (バイリンガル)
  • オンサイト定期メンテナンス
  • IT関連製品の調達
  • IT資産の管理

情報テクノロジーのサービスダイアモンド

 

代表挨拶

私は1987年、業務用コントロール・システムのエンジニアとして来日致しました。複雑な機械装置やプロセスを組み合わせ、円滑に作動させる設計やメンテナンス方法についての知識がありましたがコンピュータやネットワーク・システ ムもそれまでに学んでいたことに非常に似ていることに気付きました。緻密に設計された上で導入され、定期的なメンテナンスが行われているシステムでは、信頼できるネットワーク動作環境が実現されます。

来日後金融系ITシステムに携わる機会がありました。この時世界で最も信頼性の高いITシステムを構築・運営するために必要な高レベルのプランや留意点を詳細まで学びました。金融業界のITシステムには、まさしくエンタープライズ・レベルのパフォーマンスを要求され、コストを度外視してでも目的のレベルを達成しようとしていました。

情報テクノロジーを創業する決心をしたのは大企業のITシステム支援での経験を中小規模の事 業の支援に活用したいと思ったからです。「高レベ ルのITシステムは資金力のある大企業のためだけの特権であってはいけない」この思いが情報テクロノジー創業のきっかけとなりました。優良なIT設計やシステム維持の原理は、どの様なサイズのシステムにも適用可能です。私はより小さな規模の事業予算に見合うようソリューションをコンパクト化し、より少ないコストでトラブルのないパフォーマンスを提供することを開始しました。

「優良なITシステムは、万人のものである」これが我が社の基本理念です。技術を磨いて想像力を駆使し、すべてのクライアントに日々この理念を実現したソリューションをお届けしたいと考えています。

情報テクノロジー取締役社長
アラン・リンド